大塚美容形成外科 札幌院

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院 武田先生のインタビュー

インタビュー記事

院長である武田先生のインタビュー記事は以下からご覧いただけます!

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院武田先生のインタビュー

クリニック基本情報

クリニック名 大塚美容形成外科札幌院
住所 北海道札幌市中央区南3条西3-10三信ビル7F
交通手段 市営地下鉄南北線すすきの駅 1番出口【徒歩1分】
営業時間 月~土曜10:00~17:00 
休業日 日曜、祝日
クレジットカード 各種クレジットカード・ローン可
サイトURL https://www.otsuka-biyo.co.jp/

「最小の手術で最大の効果がモットー」ニキビ跡や毛穴のトラブルも解決 ー 大塚美容形成外科 札幌院 武田昇

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院 武田先生のインタビュー

今回は大塚美容形成外科 札幌院の院長である武田先生にお話を伺いました。

「最小の手術で最大の効果」をモットーにされている武田先生は、豊富な経験をお持ちであることに加え、ご自身で美容整形を試され最適な施術法を追及されている先生です。

「シミやそばかすが気になる」「ニキビの対処法が分からない」などのお悩みをお持ちの方は、武田先生のインタビューを通して肌トラブルのお悩みを解消しましょう!

武田先生について

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院 武田先生のインタビュー

美容外科医になられたきっかけ

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院武田先生のインタビュー

形成外科の知識を広げるために勉強を始めたことがきっかけです。

私は美容外科医になる前に8年間形成外科医としての経験を積みました。

その当時は火傷などの外傷や救急医療に携わっていました。
その際に身についた緊張感は現在の治療にも役立っています。

美容外科医を志したのは、形成外科の知識をより広げたいと考えたためです。

形成外科の4つの治療対象のうち、美容外科だけは大学で学ぶことができませんでした。
最初は2年ほど勉強をしたら形成外科医に戻ろうと考えていましたが、勉強をするうちにやりがいや素晴らしさを感じ、美容外科医の魅力に惹かれていきました。

大塚美容形成外科 札幌院について

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院 武田先生のインタビュー

クリニックの雰囲気について

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院武田先生のインタビュー

うちのスタッフはいい人ばかりです!

当院の自慢の1つとしてスタッフの勤続年数が長いことが挙げられます。
最も長いスタッフは15年以上当院で勤めてくれています。

そのため経験豊富なスタッフが患者様一人ひとりに丁寧な対応をさせていただいております。
ご来院の際に不安なことがございましたらどうぞお気軽にお声掛けくださいね。

 

理想のクリニック像は?

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院武田先生のインタビュー

長く患者様に寄り添い続けるクリニックでありたいと考えています。

一回で治療を終わらせてしまうと身体的にも金銭的にも患者様に大きな負担がかかってしまいます。
そのため当院では治療を複数回に分けることで、一回の治療にかかる身体的な負担や治療費を抑えるようにしております。

また、患者様からどんなお悩みでもご相談いただけるよう、患者様に寄り添う姿勢をこれからも大切にしたいですね。

肌のお悩みについて

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院 武田先生のインタビュー

どのようなお悩みがある?

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院武田先生のインタビュー

色素沈着や凹凸など、お悩みの内容は様々です。

ご来院される患者様はそれぞれ異なるお悩みをお持ちです。
例えば「色素沈着が気になる」「凹凸をなくしたい」などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいます。

色素沈着や凹凸のような皮膚の不正常な状態を取り除き、皮膚全体を均質に仕上げていくことが肌トラブルの治療における目標ですね。

 

シミ・そばかす・肝斑に効く施術法は?

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院武田先生のインタビュー

一回でしっかりと効果を発揮する「Qスイッチルビーレーザー」が効果的です!

色素沈着のお悩みで多いのは、シミ・そばかす・肝斑のお悩みです。

シミやそばかすの治療には特に「Qスイッチルビーレーザー」をおすすめしております。
Qスイッチルビーレーザーは高出力のレーザーですので、照射した瞬間にシミやそばかすを消してくれます。

照射した部分はかさぶたになるのですが、1週間後にはポロっと取れ綺麗な皮膚が現れますよ。

 

色素沈着に効果的な施術法について

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院武田先生のインタビュー

当院では「トレチノイン」という軟膏治療をしています。

肝斑に関しては学会で論争があり、決定的な施術法が確立していないためクリニックによって採用する治療法は異なります。
レーザー治療を採用するクリニックもありますが、当院では「トレチノイン」という軟膏治療をおすすめしております。

トレチノインにはピーリング効果やターンオーバーを促す効果に加えて、コラーゲンを増加させる効果があります。
そのため皮膚全体の調子を整えたい方にもおすすめの施術法です。

 

ニキビ跡や毛穴のトラブルについて

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院武田先生のインタビュー

「エンディメッド フラクショナル」が効果的です!

ニキビ跡や毛穴のトラブルが原因で、肌に凹凸が生まれてしまうことがあります。

そんな肌の凹凸を解消したい方には「エンディメッド フラクショナル」をおすすめしております。
エンディメッド フラクショナルには、コラーゲンの生成と再構築を促進し肌をなめらかにする効果があります。

また、これまでのフラクショナル機器と異なり安全に治療することが可能になったため、治療が難しかった肌の凹凸解消に高い効果を発揮してくれます。

1か月に1回のペースで計5~6回ほど照射をしますと、凹凸がなくなるとともに皮膚の質感が向上しますよ!

武田先生が教える、肌トラブルの予防法!

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院 武田先生のインタビュー

肌トラブルを引き起こさないためには日常生活を見直すことが重要です。

対策としては、
・日焼けを防ぐこと
・保湿をし、肌に水分を与えること
・優しく顔を洗うなどのように、摩擦を起こさないようにすること
が挙げられます。

しかし、既にできてしまった肌トラブルに関しては自力で元通りにすることは困難です。
その際には私たち専門家を頼ってください!
患者様一人ひとりに合わせて最適な方法をご提案いたします。

編集後記

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院 武田先生のインタビュー

今回は大塚美容形成外科 札幌院の院長である武田先生に、肌トラブルの対処法についてお話を伺いました。

ご自身も美容整形を経験されているため、体験談を交えながら施術内容について分かりやすくお話してくださいました。
そのため初めてご来院される方でも具体的に施術のイメージを膨らませやすいのではないかと思います!

肌にお悩みをお持ちの方は、ぜひ一度大塚美容形成外科 札幌院でご相談されてみてはいかがでしょうか?

プロフィール

シミ取り・肝斑治療メディアチェルスキン [北海道]大塚美容形成外科 札幌院 武田先生のインタビュー

大塚美容形成外科 札幌院 院長

武田 昇
(タケダ ノボル)

専門分野

美容整形における治療全て

経歴

札幌医科大学 卒業
札幌医科大学附属病院皮膚科形成外科
札幌形成外科病院
旭川赤十字病院
大塚美容形成外科

所属学会・団体

国際形成外科学会会員
日本美容外科学会(JSAPS)正会員
日本形成外科学会会員

取得専門医

日本形成外科学会専門医
皮膚腫瘍外科指導専門医

公式SNSなど

武田先生のブログ
https://www.otsuka-biyo.co.jp/blog_sapporo/

大塚美容形成外科 公式Instagram
https://www.instagram.com/otsukabiyo/