チェルスキン シミ取りレーザー 料金 pickup

シミ取りレーザーの料金は?治療できる皮膚科をご紹介!

厄介な肌のシミをレーザーで治療できるってご存知でしたか?「レーザー」と聞くと、肌に当てたら痛いのではないかなどの不安を抱く方もいらっしゃるかと思いますが、実はメリットもたくさんあるんです。今回はそんなレーザーによるシミ取り治療についてご説明していきます。

そもそもレーザー治療でシミは治せる?

しっかりと張り付いてしまったシミ…。レーザーを当てて確実に治せるのか不安になってしまいませんか?せっかくお金を出してシミをなくそうとしたのに、シミが復活してきたら意味がないですよね。

シミをレーザーで治療は、以下の項目に当てはまるという方におすすめだと言われています。

・そばかすが気になる
・すぐに消したいシミがある
・肌全体のくすみが気になる
・ニキビ跡や毛穴が気になる

ただし、レーザー治療によってシミが見えにくくなる場合もありますが、それだけではなくならないこともあります。これは個人差が大きく、レーザー治療でシミを確実に治せるかというと100%とは言えません

しかしながら、傷を残さず肌の色調を改善することができ、シミを薄くしていくことができるというのはとても魅力的なメリットではないでしょうか。

対してデメリットは、レーザーを月1回のペースで照射しないと効果を感じにくいということです。
また、ピーリングや角質ケアをするなど、レーザー治療の補助をすることが必要です。
つまり、レーザーだけでシミをなくすことは難しいということになります。

レーザーは6種類ほどあり、どの種類で施術をするのかで併用した方がいいものが変わってきます。レーザーを行っている美容外科には、ホームページなどで公開されていますので、事前に確認しておくと安心です。

シミ取りレーザーの料金相場を知りたい!

レーザー治療の料金は、場所によって保険適用外になる場合があります。
特に、皮膚科は自由に値段を設定できる自由診療ですので、値段については事前に確認することが必要です。

実際に値段だけ高くて、効果が実感できなかったというケースもあるので、レーザーの種類ごとに値段の相場を確認しておきましょう。

YAGレーザー

YAGレーザーは、表皮と真皮の両方のシミに効果が期待できるレーザーで、1cm四方で約30,000円ほど。
1回で施術が終わるので手頃な値段ではありますが、レーザーを当てたところに1週間ほど絆創膏を貼って保護する必要があります。

Qスイッチルビーレーザー

Qスイッチルビーレーザーは、レーザーを皮膚の奥深いところに当てることができるので、色の濃いシミの場合に施術されるレーザー治療法でもあります。

値段は1cm四方で約15,000円ほど。クリニックによって差があるものの、レーザー治療の中でも比較的安価に感じる人が多いです。

QスイッチYAGレーザー

先ほどのQスイッチルビーレーザーと名称が少々似ている、「QスイッチYAGレーザー」というものもあります。
値段についてもQスイッチルビーレーザーと同様に1cm四方で約15,000円ほどです。

QスイッチYAGレーザーは、Qスイッチルビーレーザーよりも高出力のため、性能としてはQスイッチYAGレーザーの方が高いです。シミが濃く、症状がひどい方はこちらが向いています。

そのため、QスイッチYAGレーザーだと強すぎてかえってシミが濃くなってしまう場合もあります。
シミが薄く症状が軽い方は、Qスイッチルビーレーザーを選択した方が良いでしょう。

レーザートーニング

肌のくすみをなくしたいときに当てるレーザーで、1cm四方で約40,000円ほど。こちらはシミ取りレーザーの後に肌を休ませる期間を置かなくてもいいので、レーザーを当てたところに絆創膏などを貼る必要がありません。仕事で休みを取れないなど、シミ取りをしたことを知られたくない人は検討してみてください。

炭酸ガスレーザー

シミの中でもボコッと盛り上がってしまったシミがありますよね。そのようなシミの時に選択されるのがこの施術法です。こちらもレーザーの照射レベルが強いので、局所麻酔が必要になります。

シミの大きさが9mm以下で約9,000円ほど。どれだけボコッとしているのか値段が決まりますが、大きすぎるとレーザーが当てられないこともあります。

シミ取りレーザーは皮膚科でもできる?

レーザーの機械を取り入れている皮膚科もありますが、基本的には先ほどお伝えしたように、自由診療なので病院側が金額を自由に決められます。
さらに、保険診療対象外となるので、皮膚科でのシミ取りレーザーは手軽さゆえに、金額が大きくなってしまうことも多いです。

美容皮膚科(スキンクリニック)や整形外科であれば、保険適用でシミ取りレーザーを受けることが可能です。皮膚科でもシミ取りレーザーを受けることはできますが、高額になってしまうことを頭に入れておきましょう。

シミ取りレーザー治療ができるクリニックをご紹介

シミ取りレーザーで治療ができるクリニックをご紹介します。どこでシミ取りレーザーをしようか迷っている人は、こちらで紹介するクリニックを参考にしてみてください。

湘南美容クリニック

テレビのCMでも有名な湘南美容クリニック。初回7,500円からシミ取りレーザーができるので、初めての人でも敷居が低くなっています。そして気になることはメールで相談することもできるので、クリニックに行く前に疑問にを解決することもできます。

湘南美容クリニックの特徴は、1回で効果を実感できる点と、施術時間が数分で終了するという点です。忙しい人でも通いやすいメリットがあります。

また、治療した箇所を保護する時間つまりダウンタイムもないので、治療した当日からお風呂に入ることもできます。2mm以下のシミであれば、2,430円で治療ができますので、シミ取りレーザーの金額が不安と思っている人には良心的な値段でしょう。

品川美容外科

シミ取りのいろいろな方法を行っているので、より自分に合った方法で施術してもらうことができます。シミ取りレーザーの副作用やどれくらいレーザーを当てたらいいのかを、施術ごとにホームページに記載しているなど、自分に合った施術を選択できるので、安心できます。

レーザー以外にもたくさんの方法がありますが、レーザーも複数の種類を扱っているので、実際にシミを見てもらって、どのレーザーがいいのか相談できるところは、シミ取りレーザーが初めてでも、何回もしたことがある人でも、安心感があるのではないでしょうか?

東京美容外科

シミ取りレーザーをしたいけど時間がない人は、即日手術も可能な東京美容外科を覗いてみるのもいいかもしれません。セカンドオピニオンWEBカウンセリングも行っているので、忙しい方でも空き時間に気になることや質問をすることができるので、ありがたいですよね。

WEBカウンセリングは、LINEのようなチャット形式ではなく、パソコンやスマホのカメラを通して顔を見ながら会話することもできます。文字だけではなく、顔も見てもらった方が症状の進行についても診てもらえるので、カウンセリングもスムーズに行うことが出来ます。

聖心美容クリニック

プライバシーへの配慮はもちろんのこと、レーザーを当てる際の注意点などを詳しく説明してくれます。「どうしてこの施術をするの?」「値段はできれば相談したいな」と思った時でも、相談しやすい雰囲気です。

そして、施術して終了ではなく長くシミについて相談できるように、術後のアフターケアも担当した医師が責任をもって行います。これはとても安心できるのではないでしょうか?

施術後のアフターフォローを重視したい方には、そばに寄り添ってもらえる安心感を感じられますよ。

【まとめ】シミ取りレーザーの料金相場と治療できるクリニック

チェルスキン シミ取りレーザー 料金

いかがでしたでしょうか。今回はシミ取りレーザーについてご紹介していきました。
シミ取りレーザーは症状によってレーザーの種類を選択出来たりと、選択の幅が広いです。
レーザーの照射も温かいと感じる程度で、痛くはないのでレーザーという言葉を聞いて不安に思った方も、気軽に選んで頂ける治療法かと思います。

・シミ取り レーザーの料金相場は意外と安い
・皮膚科でも施術可能だが、自由診療のため高くつく可能性大
・美容皮膚科や整形外科なら保険が適用される

皮膚科でも手軽にレーザー治療を受けることはできますが、美容皮膚科や整形外科で受けた方が良心的な値段で受けることが出来ます。
無料でカウンセリングを行っているクリニックや、わざわざ出向かなくてもメールやWEB上で気になることを質問できる設備の整ったクリニックもありますので、まずはご相談してみると良いでしょう。

人気の記事ランキング

RANKING

人気記事は見つかりませんでした。