QスイッチYAGレーザーの効果は本当? pickup

【QスイッチYAGレーザーとは?】シミや肝斑への効果、料金相場など詳しく解説!

フォトフェイシャルや他のレーザーでは治療が難しかったシミや肝斑にも効果が期待できるという「QスイッチYAGレーザー」。その効果は本当なのか、完治までにかかる費用や通院回数はどれくらいなのか、など…気になる疑問点をリサーチし、わかりやすくまとめてみました!

シミを短時間で取りたい!
肝斑を跡形もなく完治させたい!

そんな方々に多く選ばれているという
「QスイッチYAG(ヤグ) レーザー」。

どのような症状に効果的なのか、また料金や完治までかかる回数はどれくらいなのか、など…気になるQスイッチYAGレーザーのポイントをまとめてみました!

QスイッチYAGレーザーとは?

チェルスキン シミ ヤグレーザー

QスイッチYAG(ヤグ)レーザーとは、シミ・肝斑・あざなどの治療タトゥー・アートメイクの除去など、幅広い治療ができるレーザー治療機器のことです。

YAGレーザーは、シミ治療において最も一般的な医療機器とされています。

強力なエネルギーを短時間で出力することができたり、シミの種類によって2つの波長を使い分けることができたりなど、*Qスイッチレーザーの中でも最も高い性能を持つのが特徴。

そのため、より幅広い治療に対応できると言われています。

【*Qスイッチレーザーとは?】
メラニン色素のみに反応する性質を持つため、治療箇所以外の正常な皮膚へのダメージを最小限に減らしながら効果的な治療ができる医療用レーザー。

QスイッチYAGレーザーはこんな症状に効果的!

QスイッチYAGレーザーの最も大きな特徴は「幅広い治療に対応していること」と説明しましたが、具体的にどのような症状に効果を期待できるのでしょうか。

たとえば、以下のような症状…。

シミ ・ 肝斑・ そばかす ・ あざ ・ ほくろ 
毛穴の開き ・毛穴の黒ずみ ・肌のくすみ
タトゥー(刺青)・アートメイク
 など…

特にこの中で、最もYAGレーザーの効果が発揮できると言われているのは「シミ」「肝斑」「毛穴の開き」の3つ。

それでは、それぞれ完治までどのくらい治療が必要なのか、詳しく見ていきましょう!

①シミへの効果

QスイッチYAGレーザーによるシミへの効果

他のレーザー機器には反応しないほど薄いシミから皮膚の深い部分(真皮層)にある濃いシミまで、様々なシミの治療に対応しています。

日光性黒子 (にっこうせいこくし) / 老人性色素班 (ろうじんせいしきそはん) や雀卵班 (そばかす) の改善には特に効果的です。

完治までの治療回数(目安)

  • 薄いシミ・・・約1回
  • 濃いシミ・・・約3~5回

    ②肝斑への効果

    QスイッチYAGレーザーによる肝斑への効果

    従来のシミ取りレーザーは肝斑を悪化させる可能性があったため、肝斑の治療は難しいとされていました。

    しかし、QスイッチYAGレーザーならば低出力のレーザーを顔全体に当てて肝斑を治療するレーザートーニングという方法が使用できるため、安全に肝斑の治療ができるようになりました。

    なお、このレーザートーニングによる肝斑治療は「ダウンタイムがほとんどない」「治療直後からメイクが可能」など治療による副作用がほぼないことも魅力の一つです。

    完治までの治療回数(目安)

    約5~6回
    (2週間に1回ペースを推奨)

    ③毛穴への効果

    QスイッチYAGレーザーによる毛穴への効果

    毛穴改善にも、低出力で顔全体を照射するレーザートーニングが効果的です。

    QスイッチYAGレーザーの長い波長が皮膚の真皮層にまで届き、コラーゲンの生成を促すことで、毛穴を引き締めキメの整った肌へと導きます。

    さらに、肌全体のトーンを明るくする美白効果や、リフトアップなどのエイジング効果も期待できます。

    完治までの治療回数(目安)

    約5回
    (2週間に1回ペースを推奨)

    QスイッチYAGレーザーの料金相場

    QスイッチYAGレーザーは、ピンポイントで照射するか、レーザートーニングかによって料金の仕組みが変わります。

    小範囲のシミ取り ※1ショットあたり】
    約4,000~5,000円

    レーザートーニング ※1回あたり】
    約5,000円~

    こちらは一般的な治療費の相場です。

    シミ治療の場合は、照射部位の面積によっても料金が異なるので、クリニックに直接確認するのがおすすめです。

    保険適用になるケースは?

    一般的なシミや肝斑などの、美容目的の治療は保険適用にはならない場合がほとんどです。

    しかし、扁平母斑 (茶アザ)、異所性蒙古斑 (青アザ) 、太田母斑 (青アザ) の治療は、保険適用の対象になります。ただ、回数制限がありますので、クリニックのカウンセリングにて診察してもらいましょう。

    QスイッチYAGレーザーによるシミ治療の流れ

    ここからは、QスイッチYAGレーザーでの治療における診察から完治までの流れをわかりやすく説明していきます!

    STEP1
    診察・カウンセリング

    悩みに最も適した治療法を提案してもらうために医師やカウンセラーと面談を行います。まだ施術を迷っている方も、まずはクリニックに足を運んで不安な部分を直接相談することがおすすめです。
    シミ治療の流れ - 診断・カウンセリング

    流れの矢印

    STEP2
    施術当日

    痛みを軽減するために治療部位を冷やします。輪ゴムでパチンとはじかれるような痛みを感じる場合がありますが、どうしても我慢できないような痛みであれば、医師に相談し出力を調整してもらいましょう。

    なお、洗顔は当日から可能です。

    Qスイッチヤグレーザーによるシミ治療の流れ - ダウンタイム7-10日目

    流れの矢印

    STEP3
    ダウンタイム1~2日目

    照射した部位にかさぶたができます。かさぶたができた箇所に、クリニックから処方された炎症留めの軟骨を朝晩で塗ります。

    また、できるだけ治療部位に手を触れないように注意しましょう。

    Qスイッチヤグレーザーによるシミ治療の流れ - 施術当日

    流れの矢印

    STEP4
    ダウンタイム7~10日目

    赤みも落ち着き、かさぶたが自然と剥がれ落ちていきます。かさぶたが取れれば、メイクも可能になります。

    Qスイッチヤグレーザーによるシミ治療の流れ - ダウンタイム7-10日目

    まとめると、QスイッチYAGレーザーによるシミ治療のダウンタイムは7~10日間ほど

    この期間は治療部位になるべく刺激を与えないように意識することが大事です!

    QスイッチYAGレーザー後の過ごし方

    シミのレーザー治療で最も重要だと言われるのがアフターケアです。レーザー照射後の肌は、刺激や紫外線を受けやすく敏感です。

    強い日差しを浴びると、治療後に色素沈着が強く現れたり、傷跡が残る可能性もあります。レーザー治療後は徹底した紫外線対策を心がけることが重要です。

    日焼け止めをこまめに塗り直し、帽子や日傘などで肌を日差しから守りましょう。

    レーザートーニングの場合は?

    肝斑治療や毛穴の開きの改善のために行うQスイッチYAGレーザーでのレーザートーニングの場合は、ダウンタイムが少ないです。強い痛みを感じることは少なく、赤みや腫れ、カサブタができることもほとんどありません。

    メイクは治療直後から可能ですが、強くこすったり刺激の強い化粧品を使うことは避けましょう。

    QスイッチYAGレーザーを受けられるクリニック&皮膚科

    QスイッチYAGレーザーは、シミ・肝斑治療では最もポピュラーな方法なので多くの美容皮膚科で取り扱っています。

    その中でもYAGレーザーによる治療に注力しているクリニックを2院紹介します。

    会員割引あり 全国展開
    品川スキンクリニック

    丁寧なカウンセリングとアフターケアがあり、美容クリニックが初めての方でも安心です。初回はトライアル料金で治療を受けることができる他、お得に受けられる会員価格もあり通いやすいクリニックです。

    【施術料金】

    Qスイッチヤグレーザー レーザートーニング
    1ショット 4,000円
    ※会員料金
    1回 2,500円
    ※初回価格、ホホのみ

    品川スキンクリニックの
    公式サイトへ

    症例数が多い 施術メニュー豊富
    聖心美容外科

    経験豊富なドクターによる質の高い美容医療が受けられることで人気のクリニックです。最新のQスイッチYAGレーザーを導入しています。併用すると効果的な内服薬やホームケアセット等、総合的な治療方法を提案してもらえます。

    【施術料金】

    Qスイッチヤグレーザー レーザートーニング
    1ショット 5,000円 取扱い無し

    聖心美容外科の
    公式サイトへ

    【まとめ】QスイッチYAGレーザーが向いている人は?

    QスイッチYAGレーザーは、高いエネルギーをピンポイントで照射することでシミ治療ができたり、低いエネルギーを顔全体に当てることで肝斑治療ができたりと、幅広い治療に対応している医療機器。

    そのため、以下のような方におすすめだと言えます。

    • 何をしてもダメだったシミを治療したい
    • 濃くて目立つ肝斑を完治させたい
    • 忙しくて治療の時間が取れない
    • シミと毛穴の開きを同時に改善したい
    • 肌への刺激を最小限に抑えた治療をしたい

    …など、従来の治療法であまり効果を得られなかった症状にも効果を発揮できる可能性があります。

    まずは、QスイッチYAGレーザーを取り入れているクリニックで、今の悩みを解消できるか相談してみることをおすすめします!

    この記事を読んだ人におすすめ