チェルスキン 肌のくすみ 原因 お悩み

フラクショナルレーザーは毛穴やニキビ跡に効果的?ダウンタイムは?

毛穴の開きやニキビ跡を改善する治療法として、美容医療の領域ではポピュラーと言われる「フラクショナルレーザー」。 しかし、実際の効果やダウンタイムなど、詳しいことはよくわからない!という方も多いのではないでしょうか? 毛穴 […]

毛穴の開きやニキビ跡を改善する治療法として、美容医療の領域ではポピュラーと言われる「フラクショナルレーザー」。

しかし、実際の効果やダウンタイムなど、詳しいことはよくわからない!という方も多いのではないでしょうか?

毛穴やニキビ跡などの肌トラブルに悩む方のために、フラクショナルレーザーについて詳しくまとめましたので、ぜひ治療前に参考にしてください。

フラクショナルレーザーとは?

フラクショナルレーザーとは、レーザーによって皮膚に微細なドット状のダメージを与え、それを修復しようとする皮膚の再生能力を利用して肌トラブルを改善する治療法です。

成長因子が増加することによりコラーゲンの生成や肌の入れ替えを促し、毛穴の開きやニキビ、ニキビ跡、シワの改善などの美肌効果をもたらします。

フラクショナルレーザーには大きく分けて次の2つの種類があります。

アブレイティブタイプ

皮膚に無数の微細な穴を開けて、真皮組織を蒸散させるタイプのフラクショナルレーザーです。

レーザーで肌を削る作用があるため成長因子が劇的に増加し、深いニキビ跡のクレーターなどにも高い効果が期待できるのがメリットです。

ただし効果が高い分、痛みが強いことや赤みや腫れが続きダウンタイムが長くなるなどのデメリットもあります。(痛みの感じ方やダウンタイムの長さは機器の種類や人によって異なります。)

ノンアブレイティブタイプ

アブレイティブタイプのように皮膚を蒸散させる(削る)のではなく、熱エネルギーにより肌にダメージを与えるだけの作用をもつフラクショナルレーザーです。

熱ダメージを修復するために放出される成長因子により皮膚を生まれ変わらせます。

アブレイティブタイプと比べて皮膚へのダメージが少ないため、皮膚の入れ替え効果は低くなります。軽度の毛穴開きやニキビ跡であれば効果が期待できますが、深いクレーターの治療にはあまり向いていないと言えるでしょう。痛みが比較的少なく、赤みもすぐに引く場合が多いので、治療後のダウンタイムが気になる方には適しています。

フラクショナルレーザーで期待できる効果とは?

毛穴の開きを収縮

肌にダメージを与えた際に放出される成長因子が、肌全体を収縮させキメの整った肌へと改善するため、治療を数回続けることで毛穴の開きを目立たなくさせる効果が期待できます。

ニキビ跡の凹みや色素沈着の改善

肌のコラーゲンを生成させることで、皮膚の内側から肌を持ち上げニキビ跡による凸凹を改善していきます。

また肌の色ムラや色素沈着を改善し透明感のある肌へと導く効果もあります。

しわの改善、肌のハリを回復

レーザー光により皮膚内部のコラーゲンが生成されると、肌の入れ替えとともに肌を強力に引き締めます。それにより肌のしわを改善したり、ハリをアップさせるなどの若返り効果が期待できます。

妊娠線やリストカットの白い傷跡の治療

妊娠線や傷跡は真皮の断裂によるものです。

フラクショナルレーザーでコラーゲンやエラスチンの生成を活性化することにより真皮が回復し、妊娠線やリストカットの白い傷跡などの、セルフケアでは治りにくい跡も改善していくことが可能です。

フラクショナルレーザーの効果が現れる回数は?

効果が現れる回数は、レーザー機器や肌の症状によってかなり違ってきますが、一般的に1回の治療で約10〜15%肌の入れ替えが可能と言われています。

そのため5〜10回程度治療を続けると、効果を実感しやすくなるでしょう。ただし深いクレーターや傷跡の場合はそれ以上治療が必要な場合もありますし、逆に軽度の毛穴開きの場合は1回の治療でかなり改善されることもあります。

フラクショナルレーザーのダウンタイムや後遺症が知りたい!

ダウンタイムの期間はレーザーの種類や出力により差があります。

ここではアブレイティブタイプの中でも特にポピュラーと言われる「フラクショナルCO2レーザー」のダウンタイムや後遺症について紹介します。

ダウンタイム

  • 治療後は赤みが出る場合がかなり多いが、3日程度で徐々に引いていく
  • 強めにレーザーを当てると1〜2週間赤みが続く場合もある
  • 赤みが引いた後はザラザラとしたドット状のカサブタができ、約1〜2週間で自然に剥がれ落ちる
  • 人によってはヒリヒリ感が治療直後〜数日残ることもある

後遺症

  • 肌に強い炎症が起こることにより、一時性の炎症後色素沈着ができる場合がある
  • 炎症性のニキビがある場合は悪化しやすい
  • 出力が上がれば効果も上がるが、やけどを起こす可能性がある

フラクショナルレーザー治療ができるクリニックをご紹介!

フラクショナルレーザーは皮膚科や美容外科など肌トラブルの治療に特化している医療機関で受けることができます。

レーザーの種類はクリニックによって様々ですので、事前に確認し症状や好みに合ったものを選ぶと良いでしょう。無料カウンセリングを行っているクリニックもありますので、自分の肌の状態を把握するためにも1度足を運んでみてはいかがでしょうか?

湘南美容外科

国内だけでなく海外にも展開しており、最先端の美容治療を行っているクリニックです。

レーザー治療と併用すると効果的な他の治療法も豊富に取り扱っており、総合的な美肌治療を提案してもらえます。フラクショナルCO2レーザーは初回限定4,500円のトライアル価格で受けることができます。

品川美容外科

開院30年の歴史があり、全国に41院展開しているクリニックです。

レーザーの効果や治療後の経過、安全性などをカウンセリングで丁寧に説明してもらえるので、安心して治療を受けることができます。初回はフラクショナルCO2レーザーの治療が4,000円で受けられるなど、通いやすい価格設定も魅力です。

【まとめ】フラクショナルレーザーにはどんな効果がある?

フラクショナルレーザーの特徴や効果、ダウンタイム、治療が受けられるクリニックなどを紹介しました。

フラクショナルレーザーによる治療では次のような効果が得られます。

  • 毛穴の開きを収縮
  • ニキビ跡の凹みを改善
  • 色素沈着を改善
  • しわの改善
  • 肌のハリを回復
  • 妊娠線の改善
  • リストカットの白い傷跡の改善

様々な肌トラブルに効果のあるフラクショナルレーザーですが、治療の際は事前にメリットとデメリットをよく理解して施術を受けることが大切です。

毛穴の開きやニキビ跡を一刻も早く改善したいと思っている方は、まずはぜひクリニックでカウンセリングを受けてみてください。